bubbles of pop

khumming.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 27日

24 中毒

以前書きましたが、24のシーズン5をまんまと見てしまっている僕。
夜中の2時から4本立て続けに見る僕。
どうかしている僕。

キーファー・サザーランドがいなかったら世の中どうなっているんだ?
それにしても今回の黒幕にはびっくりだ。
お前だったのか~。(寝てないのでテンションおかしい。)

残る3本です。

このおかしなテンションで東京に向かいます。
御機嫌よう。
[PR]

by k-humming | 2007-03-27 16:18 | cinema
2007年 03月 26日

思わぬプレゼント

f0088303_146931.jpg

今日は大学時代のメンバーで久々に飲んできました。
友達二人が誕生日で祝うつもりで行ったのですが、
転職祝いってことでTOMBOのシャープペンシル貰っちゃいました。
ほんと嬉しかったー。
手帳近頃買いまして、ペン欲しかったところだったんです。
心鷲づかみです。
メルシー、ボークー。
これから手帳にたくさん仕事書き込めるように、頑張りまーす。
[PR]

by k-humming | 2007-03-26 01:54 | bubbles
2007年 03月 22日

間宮兄弟

f0088303_21395089.jpg

変わらない事も幸せなんですねー。そんなことを感じました。
佐々木蔵之介さんと塚地さん(さん付けするとなんか妙だな。笑)のかけあいも見事でした。
あー男兄弟欲しかったなー。こんな兄弟っているのかな?
僕には自分のことをお兄ちゃんと言わない妹がいます。
困ったもんです。
[PR]

by k-humming | 2007-03-22 21:50 | cinema
2007年 03月 20日

ビル・ヴィオラ~はつゆめ~  兵庫県立美術館

寒い日が続きますね。
今日は兵庫県立美術館に行ってきました。
3時15分に着いたのですが、はつゆめはもうすごい人で4時半の回を見ることに。
映像もさることながら、音響がすごかった。
僕が好きだったのをひとつ挙げると
入って最初にあるクロッシングという作品。
スクリーンの裏表に一つは人が火に包まれ、もう一つは人が大量の水に打たれているという映像。
火は天に向かって上がり、水は地面に落ちる相反する現象を同時に見て、火と水のイメージを再認識。今まで物質てきなイメージしか持ってなかったような気がします。
水の結晶の落ちるスロー映像ってとてもきれいです。まるで流星が降ってるようでした。

瞬間をすごく感じる展覧会でした。
はつゆめは30分前には並び始めますのでご注意を。
明日3/21日まで。
[PR]

by k-humming | 2007-03-20 23:20 | art,design
2007年 03月 20日

仕事やめることにしました。

ちなみに今仕事していません。笑
uettyさんのブログを見てつられてほいほい。


◎気まぐれに答えてみよう。

≪ルール≫

○見たらやる。
○タイトルを「学校(仕事)を辞めることにしました。」に設定する。

※見たらスグやるバトン!←コレ重要!
※見た人は必ずやること。
※今すぐやること。

●好きなタイプを外見で答えよう!
外見かー、あー、黒髪の人好きですねー。
とにかく、よく笑ってる人。

●年上が好き?
どちらかといえばかな?質問で返してしまった。笑
年下付き合ったことないんでわからないです。

●財布はどんなのを使ってますか?
イルビゾンテの折りたたみの財布です。

●携帯電話はどんなのを使ってますか?
AUのW31SAです。もうボロボロです。そろそろ変えなくては。

●携帯ストラップは?
コイズミ道具店で買った「ななき」っていう七つの材木が小さいキューブになってるストラップです。

●手帳持ってますか?
手帳買わないと。働く前に購入したいと思っています。

●バッグはどんなのを使ってますか?
木の庄帆布のショルダーとイルビゾンテのトートバックを交互に。

●バッグの主な中身は?
学校のテキスト、筆記用具、ノート、本、財布、携帯電話、GR-D、i-pod、ブラックガム
、ティッシュ

●星に何を願う?
柔軟な発想。

●もしクレヨンに生まれ変わったら何色がいい?
黄緑か水色かなー。やっぱ黄緑でー。
もうすぐ春ですし、あおあおとした葉っぱってことで。

●好きな曜日
響き的に水曜日。4月からは水曜日が僕のday offです。
友達に会う機会が減るのが少し寂しいです。

●最後に観た映画は?
プライドと偏見。
最初印象が悪い、悪そうな人が実は偏見で、本当はただ不器用だったり、人見知りだったりするだけで、すごくいい人だったりすることってよくありますね。
今自分の大切にしたい友達とかは半分以上そうかもしんないです。

●怒ってるときにどうする?
本当に怒ってるときは喋らない。とりあえずしばらく喋らない。
でもこの何ヶ月怒った記憶がない。怒る出来事が起きない。感情の欠落?

●お年玉何に使う?
海外逃亡資金に。

●夏か冬どっち?
夏ですねー。冬は苦手なんです。
とにかく朝起きれないし、活動が鈍くなる。

●最近泣いたのはいつ?なぜ?
「三丁目の夕日」見ておいおい泣きましたね~。
家族もの弱いかもしれません。

●ベットの下に何がある?
マットの下にスノコみたいな板敷いてるんですけど。
あるとすればホコリかなー。ダニはいないとは思う。

●昨夜何した?
学校から帰ってきて、「華麗なる一族」見て、あがーってなってましたね。
あの最後は残酷過ぎます。

●好きな車は?
車あんまり興味ないんですけど。昔仕事でお世話になってたカメラマンさんが乗って
古い四角いフォルムのプジョーがかわいて良かったですね。
もうボロボロなんですけど、それもなんか愛着みたいなもの感じて。

●好きな花は?
うーん、難しいー。木蓮は好きですねー。今家の前に咲いてます。
いい香りがして。春が来たなって感じます。
[PR]

by k-humming | 2007-03-20 00:12 | bubbles
2007年 03月 18日

竹原義二×絹巻豊「100+1のイエ」展

f0088303_0562962.jpg

今日(3/17)までだったので行ってきました。
INAXタイルスペースにて。
上の写真のように100+1の模型と図面と写真で構成される展覧会。
図面も平面図のみですが100+1あるので見るのが大変。
模型を見て振り返って図面を見るの繰り返し。
一番驚いたのが100番目の「菜畑の家」という家。
電車からいつも見えるんですよ。
今日も行きに見てて相変わらずいい家だなーって思ってたんですが。
まさか竹原さんの作品だとは。
中がすごく気になってたので見れて良かった。

そんな中、小さい声で僕の名前を呼ぶ人が。
大学の友達でした。
なんとまぁー、懐かしい。
ばっちしスーツをきめて、ピカピカに光った靴。
見違えるようです。そして、時間の経過をなんか感じました。
みんな頑張ってるんだなーって。
あと感じたのはスーツを着た同期を見ると、なんだかおいてけぼり感というか
焦りではないんですが、少し幼い自分を感じるというか、
そういうおもしろい感覚におちいるんですよ。ネガティブな感覚ではないと思うんですけど。笑
なんか、あれ?って思うんですよ。
きっと、スーツっていうものが自分の中で着ている人より少し遠いところにあって、
ハレの日に着るものみたいな感覚があるんでしょうね。
親父のスーツも冠婚葬祭以外見たことないですしね。笑
そして自分もなかった。笑
ついでに、これからもしばらくない。
普段見ないものになっているんですね。だから同期をみるとビックリする。
謎が解けた。
おっと、スーツでこんなに書いてしまった。
[PR]

by k-humming | 2007-03-18 01:31 | architecture
2007年 03月 15日

再び社会人

今日、残っていた第一希望の設計事務所の最終面接に行ってきました。
端的に言いますと、内定頂き、4月から社会人に復帰することが決まりました。
お世話になったみなさん、ブログを見て頂いてる皆さん本当に有難う御座います。
最後までやりたいことを諦めずに目指して良かったと今思っています。
西村佳哲さんのトークセッションを聞いて、やってもいないことを無理だと見放さず、
飛び込んでみようという意識を自分の中に持てたことがかなり大きかったのかも。
やっとスタートラインに立つ権利を得たに過ぎませんので、
とりあえず設計畑の皆さんにもまれつつ、がむしゃらに頑張ってみようと思っています。
これからヒーヒー言いながらやっていく様を楽しみにして下さい。

そんなわけで今日はとても嬉しくなって帰りにツタヤで6本も借りてきてしまいました。
何度も見たスターウォーズです。悩むとき、僕はスターウォーズを見ます。
ライトサイドとダークサイドの狭間で悩むわけです。
先日、前3部作を見て、今回は新3部作です。
あと24を借りました。これはいつまで続くんですか?笑
いつもこれで終わりだろ?って手を出すんですが、気付くと続編が。
いい加減、この辺で終わって欲しい。
[PR]

by k-humming | 2007-03-15 22:23 | bubbles
2007年 03月 09日

黙秘権

火曜の夕方辺りから喉がイガイガ~。
そしてついに今日起きると、中尾彬ばりの低音が出るようになった。
喉は治るのに時間かかるから嫌いや。
なんかいい薬ありませんか?
この二日でかなりの無口な人格になったような気がする。
来週の面接は黙秘しますっ。
[PR]

by k-humming | 2007-03-09 14:52 | bubbles
2007年 03月 08日

存在

f0088303_14142130.jpg

なんだかとても美しく感じてしまった。
どちらというと好きになれなかった存在なんですけど。
駅に一直線に並んで発光するその存在自体がとても美しかった。


GR DIGITALで撮るトラックバック企画第18弾「アングル」に参加中
[PR]

by k-humming | 2007-03-08 14:24 | photo
2007年 03月 05日

ピカソの版画と陶芸→シアタープロダクツのノンフィクション

日曜の朝、暖かい爽快な天気の中、心斎橋から散歩をしながら
国立国際美術館とgrafに行ってきました。
夜からpicklesさんと合流し、二人とももうろうとしています。

-ピカソの版画と陶芸- 国立国際美術館

版画と陶芸っていうことでとても楽しみにしていきました。
版画は色と色の境界がはっきりしていて、エスニックな色使いをを感じました。

陶芸はとにかくかわいいんです。アイスピッチャーに描かれている顔は
プレイモービルみたいで。
3/25までです。

-シアタープロダクツのノンフィクション-graf media gm
f0088303_18233294.jpg

東京のパルコで開催されていた「シアタープロダクツの現場」の延長線上にある続編的な展覧会です。下の写真は「スカートの森」という作品。picklesさんが吸い込まれています。
実際にこのスカートもちぎるバッグも即購入、お持ち帰り可能。3/11まで。
f0088303_18253522.jpg


帰りに近くにある里山カフェで腹ごしらえを。
肥後橋駅から美術館に向かうまでの道にあります。
玄米御膳を食べました。食欲あんまりなかったんですけど、ペロリと食べちゃいました。
この建物すごい古いみたいです。内部は白を基調としていて古材を使った窓枠とか、いい意味のハンドメイド感もあって、古さをうまく伝えてる。
内部に前から残る間仕切り壁があって窓枠あってくり貫かれてるんですけど
窓が以前嵌められていたんでしょうが、今はなくて。
横を見るとその窓枠越しに同じように横向いて人が座っているわけなんです。
僕の方から20cm向こうには違う人の肩があるんですけど、あんまり気にならない。
壁を介することで精神的安心感を得てるんですね。
電車の端っこのシートを求めるように、
なにかにもたれることができるって状況を求める心理は安心感を求めてるんでしょうね。
f0088303_195916.jpg

[PR]

by k-humming | 2007-03-05 19:08 | art,design