bubbles of pop

khumming.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 29日

サヨナラ、マタアシタ

f0088303_128255.jpg

以前、紹介したバーゼルのカフェです。
地元の子連れの人で賑わっています。
もうそろそろ夕日も沈みます。そろそろ家に帰って夕食の支度をしなくては、奥さん。
夕日に照らされる子供がとても可愛かった。とても日常を見れました。
[PR]

by k-humming | 2007-01-29 12:17 | photo
2007年 01月 28日

TARO NASU (Osaka)

f0088303_2220326.jpg

今日は建築士の学校に行く前に少しより道を。
ギャラリーTARO NASU での「青木淳個展taro nasu bambi」が今日で最終日ってことで行って来ました。
張り切って10時に家を出て、11時前に着いたのに、開くの12時でした。
マクド(マックか?)で暇つぶし。
時計も12時を指したので、再びギャラリーへ。

上の写真がその展示内容。めずらしくカメラ忘れたんで、携帯で撮りました。
ギャラリーの内装も青木淳さんが手がけていて、白い木毛版セメント板を壁と天井に使っています。白くて一見無機質なんですが、木毛の繊維が有機的にも感じさせます。
光るキューブはスチロールにレースのような薄い布をかぶせたもので、これが壁から出たり、天井から出たりしている。表情が木毛板と似ているので壁や天井から増殖、繁殖しているよう。
生きてるかの様にも見えました。
今にもまだどっかからボックスがグゥーと出てきそうな、そんな雰囲気でした。
[PR]

by k-humming | 2007-01-28 22:44 | art,design
2007年 01月 27日

ALWAYS 三丁目の夕日

f0088303_13283738.jpg

やっとこさ見れました。ロードショーも見逃してしまったし。
いやー、これ泣きました。2回くらい。
価値観の共有っいうのは大切ですね。
同じ幸せやの価値を持っているだけで、それだけで幸せになれる。
年を重ねるごとに、雑念や煩悩で余計な心の贅肉が付きがちですが、
本来持つ幸せの形を見せられた感じです。
ALWAYS 続・三丁目の夕日が今年の11月に公開されるようです。
[PR]

by k-humming | 2007-01-27 13:46 | cinema
2007年 01月 27日

無題

f0088303_1322182.jpg

丘。木。枝。
[PR]

by k-humming | 2007-01-27 13:24 | photo
2007年 01月 26日

車窓の窓から

f0088303_11341147.jpg

・・・は出たくない感じ。
列車の窓の外を眺めているときが一番いろいろ考えていた時間でした。
自分の価値観や人生観とか、これからの将来のこと。
でも終着点は見つからず、瞼を閉じる。→寝る。→寝過ごす。
日本のこういう景色もたくさんみたいです。
目指すは東北ですね。あートワイライトエクスプレスに乗りたい。
[PR]

by k-humming | 2007-01-26 11:44 | photo
2007年 01月 25日

ほっこり。

f0088303_17365897.jpg

パリではメリーゴーランドを良く見かけます。
これはチュイルリー公園のメリーゴーランド。
メリーゴーランドは人を引き込む力を持ってますよね。
夕暮れ時、光を纏ったそれの周囲はなんだか暖かい場でした。
[PR]

by k-humming | 2007-01-25 17:47 | photo
2007年 01月 24日

METRO

f0088303_21512941.jpg

地下鉄構内のモワッとしたにおいを嗅いだとき、あーパリに着いたって思うんですよ。
[PR]

by k-humming | 2007-01-24 22:02 | photo
2007年 01月 22日

パリ、スイス旅行 十八日目

12/18(月)

今日で最終日です。
といっても帰るだけです。

9時にユースホステルを出てメトロに乗って、オペラガルニエへ。
f0088303_13361550.jpg

ガルニエ前から出るロワシーバスに乗ってシャルル・ド・ゴール空港へ。
なんだかこの空港は迷います。どこがチェックインカウンターか分からない。
帰って聞くとみんな迷って着いたようです。
f0088303_13362310.jpg

帰りはエアーフランスでした。
なかなか年代物の飛行機でした。

これで今回の旅の日記は終わりです。
ありがとうございました。
次はアジアに行こうと思っています。
それを実現させるにはやることをやらなければ。
頑張りマース。
[PR]

by k-humming | 2007-01-22 13:42 | journey
2007年 01月 22日

パリ、スイス旅行 十七日目

12/17(日)

ラヴィレット公園 設計:バーナード・チュミ
メトロ 7番線 Porte de la villette下車。
f0088303_121448.jpg
 
曲がりくねった屋根の回廊。日曜なのに人少ないです。みんな昼から出てくるんですかね?
f0088303_1211321.jpg

公園のいろんなところににフォリーと呼ばれる赤い立方体が配置されています。
用途もカフェや休憩室など、さまざま。
f0088303_1212243.jpg

科学産業シティー。結構入って体験したかったんですけど、なんせでかい。
おそらく入ると一日出てこれないだろうと断念しました。



昼からカルティエ財団現代美術館へ。 設計:ジャン・ヌーヴェル
メトロ 4.6番線 Raspail。
住所:261.bd Raspail 14e
f0088303_1213123.jpg

束芋さんの企画展をしていました。
日本の風刺的なアニメーションを作っていて、パリジャンも釘付けになっていて
好評のようでした。描く視点や見せ方、展示方法がとてもおもしろいです。


文化通信省 設計:F・ソレール
メトロ 1.7番線 Palais royal musee du louvre
f0088303_1214261.jpg

繊細なメタリックなファサード。



カフェ・エティエンヌ・マルセル 
メトロ4番線 Etienne Marcel
34,rue Etienne Marcel 6e
f0088303_1215020.jpg

コスト兄弟プロデュースのカフェ。内部の設えがとても現代パリを感じさせます。
[PR]

by k-humming | 2007-01-22 13:39 | journey
2007年 01月 22日

パリ、スイス旅行 十六日目

12/16(土)

今日をいれてこの旅行も残すところ3日となりました。

今日はお土産探しです。
朝からバレエのチケットを買いにオペラガルニエへ。
38ユーロの席を買いました。

それから、セント・ジェームスへ。
住所:66.rue de Rennnes 6e
また買ってしまいました。しかもボーダー。青地に白のボーダー。
注意報から警報発令になりそうです。
まっ、安かったことですし。良しとしましょう。

今日は豪華にビストロでコースを食べました。
エスカルゴとワインを堪能し、いざバレエへ。

f0088303_0303649.jpg

2階の部屋に入り、着席。横を見ると日本の方が。
この人はバレエ見にパリに来られたようでかなり熱い。
演目の内容や出演しているダンサーの話など詳し丁寧に説明して頂いて、
とても楽しむことができました。38ユーロの価値ここにアリ。
バレエ団の男役の方、もう人間じゃないね、鳥だね、あれは。
f0088303_0304722.jpg

バレエも見たし、もうパリに悔いはありません。

さー土産探しです。
ラ・ヴィセルリーというパリにチェーン店を持つ食器店へ。
かわいい白い陶器がいっぱいです。白のボウルを5つ購入。
おっ、重い。でも友達の笑顔を思うとこんなもの・・・。おっ、重い。
[PR]

by k-humming | 2007-01-22 01:51 | journey