bubbles of pop

khumming.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 23日

東京ミッドタウン→六本木ヒルズ→エルメスへ

ムーハンから東京ミッドタウンへ。
どこにあるんだーって思っていたんですが。
六本木ヒルズから歩いて10分かからないところにあります。

f0088303_044236.jpg

3月末に完成だけあって大分できてきていますね。
職人さんがせっせと働いていました。
ご苦労様です。
いつも建築を見に行くとき、完成したものみて実際に使っている人々を見たり
自分が体感してみたりするわけですが。
こうやって、建設中のものを見るのもいい勉強になりました。
たくさんの人が体を動かして作っている。
こういう大きい建築はどのくらいの人が携わっているんだろうと考えたり。
僕は住宅しかやっていなかったから、特に感じましたね。
改めて建築って作るプロセスは原始的だなーって感じ、
そこがやっぱりおもしろい。独りよがりじゃ到底できないものですね。
感想はもすこし後で。

そして六本木ヒルズへ
プラプラ歩いてアサヒテレビへ。
槙文彦さん設計ですね。
初めて平面プランを見たとき、オバQの形に見えて友達に言ったんですが
共感してくらたのは2,3人。寂しい~。

f0088303_013522.jpg


感想ですが、まだミッドタウンの方はまだ完成してないから一概に言えないけど
僕は六本木ヒルズの方が好感持ちました。
きっとヒルズの方が低中高の建築のバランスがいいように感じました。
ミッドタウンは中に高層、周りに低層という形なんですかね。
周りに住宅地に配慮してのことなのかなーとも感じますが。

夕方、キュウリさんと合流して銀座のメゾンエルメスで開催されてる「木村伊兵衛のパリ」展に
行ってきました。
キュウリさんと話してたんですがパリって何年経ってもそんなに変わらないねって行ってたんです。この写真と行ったパリを比べて確かにパリの持つ風景は大きい枠組みではそんなに違わない。都市、建築をうまく保存しながら新しいもの作っているんでしょうね。
木村伊兵衛のポートレイトとても好きだなー。

夜10:10分の夜行バスに乗って大阪へ。
キュウリさん見送ってくれました。ありがとー。
そういや、前もキュウリさん見送ってくれたんですよね。
帰りは爆睡であっというまに大阪に着きました。

明日からみんなお待ちかね??の旅行記事を書こうと思います~。
[PR]

by k-humming | 2006-12-23 00:28 | architecture


<< パリ、スイス旅行 一日目~出発~      クマタ マサノリ 写真展 in... >>